高岡螺鈿缶 工程の紹介

LINEで送る

螺鈿細工の工程の一部をちょっと紹介

1.表面に描くデザインを描きます。
raden-kotei1

2.貝の裏に必要な色を塗って、デザインにそって貝を切り出します。
raden-kotei2

3.切り取った貝を、ニカワで貼り付けていきます。
raden-kotei3

この後の作業工程は、高岡螺鈿缶発表まで、お待ち下さい。

高岡螺鈿缶のご購入・ご質問は以下からご連絡ください。

2017年2月発表予定
LINEで送る

コメントを残す

SNSアカウントでログイン/メンバー登録
メンバーIDでログイン
   

*メンバー登録をすることで、当サイト利用規約及びCookieの使用を含むデータに関するプライバシーポリシーに同意するものとします。